Value

For Users / For Society
Speed Focus / Issue Focus
Open Solution / Open Idea

 

すべての人がアウトドアレジャーをより長く豊かに楽しめる社会を創るために、「一人ひとりが大事にするべき価値観、重視するべき行動指針」をバリューに掲げました。

 

スペースキーの行動規範

 

For Users / For Society

「誰のため」にビジョンを達成するのか?

アウトドアレジャーを楽しむ生活者に対する価値提供を行えているか。それと同時に、関わる環境・組織・地域に対する配慮はなされているか。こういった視点を持ち、生活者とステークホルダーの双方に対する価値提供を行いながらビジョンの実現に向かっていくことを重視します。
 

Speed Focus / Issue Focus

「何に集中して」ビジョンを達成するのか?

アウトドアレジャーのアップデートに必要な「取り組むべき本質的な課題」に対して、最短で行動し解を出す事ができているか。私達のビジョンを達成するために、メンバーの一人ひとりが「本質発想×スピード感」を持って日々の業務に向き合うことを重視します。
 

Open Solution / Open Idea

「どうやって」ビジョンを達成するのか?

目的を達成するために、それが一番良いアイデアなのか?一番いい打ち手なのか。様々な前提を疑い、制約を越境し、生活者と社会とアウトドアレジャーにとって最も良いアクションを「手口フラット」で考えることを重視します。
 

「/」の意味合い

生活者 「だけでなく」 社会に対する価値提供も。
スピード感 「よりも先に」 本質的な課題特定を。
打ち手 「に限らず」 アイデアにも自由な発想を。

私達のバリューは2つの概念が対になって出来ています。2つの異なる対象を結ぶ。2つの異なる概念を繋ぐ。その”接着点”としての役割を「 / 」に込めました。

①「 / = 及び 」という自然用法:2つの概念の双方を重視する、という考え方。
②「 / = 分数 」という数学的用法:左側(分子)よりも、右側(分母)のほうが大きな概念、という考え方。