Spacekey Inc. 社員インタビュー

コンサルの仕事実績を積み
クライアントから頼られる存在に

アウトドア事業本部 キャンプ場事業部 なっぷコンサルタント

松本 杏平

Matsumoto kyohei

Q1これまでのキャリアとスペースキーにジョインするまで

前職はモバイル広告を中心とした代理店で広告営業をしていました。クライアントは大手コンテンツプロバイダー。特に転職活動をしていたわけではなかったのですが、ネットで偶然スペースキーの求人票を見つけました。アウトドアの仕事はアウトドアショップなど店舗で働くイメージしかなかったので、ITの力でアウトドア産業に貢献できるという点にとても新しさを感じたのを覚えています。興味本位で話を聞いてみたところ、事業責任者の熱意に圧倒され、自分も一緒に働きたいと決意、そして現在に至ります。

Q2今はどのような仕事を担当していますか?

キャンプ場検索・予約サービス『なっぷ』のコンサルタントを担当しています。全国のキャンプ場様から問い合わせがあるので、何に困っているのかきちんと聞くことが大事。不安を理解しご提案をすることで「ありがとう。助かったよ!」というお声をいただけることがすごく嬉しいですね!また、最近では観光事業のサポートも担当しています。集客をサポートするためにご相談にのるという点では立場は同じ。現場にいるお客様の目線になって、丁寧な対応を心がけています。

Q3スペースキーで働くことのやりがいや魅力は?

アウトドアという自分の好きな業界に貢献できることが1番のやりがいです。日本には、とても素晴らしいアウトドア産業がたくさんあります。少しでも多くの人に知っていただき、また事業者様のお手伝いができたらいいなと思います。実際に集客につながり、感謝の言葉を直接いただけると次のやる気につながりますね!また、試行錯誤しながらでも自分のやり方で任せてもらえる点も魅力に思います。自分で考えて動いて成果が上がると嬉しくもあり、自信につながりますね。

日常の仕事風景

Q4スペースキーのユニークなところは?

野菜ジュースの提供など、社員の働きやすさを考えてくれる福利厚生は他にはなくユニークだと思います。また、オフィス内でテントが建ったりルアーを振りかざしたりする光景もスペースキーならではだと。今では慣れましたけどね(笑)

Q5プライベートはどのように過ごしていますか?

趣味がサッカーなので、休日はサッカーをしたりします。また、ジムに行ったり、自転車で街めぐりをしたり。体を動かしていることが多いですね。

Q6スペースキーで達成したいことは何ですか?

事業部で1番になりたいです!アウトドア業界で「松本くんに相談すれば間違いない!」と言ってもらえるように、クライアント様から頼られる存在になりたいと思います。また、会社では主軸としてサービスに関われる活躍をいつかしてみたいですね!

Q7スペースキーで働きたい方へメッセージ

スペースキーのメンバーは好きなことに携わっているので、みんなとてもキラキラしています。好きなことに関わりながら成長したいという思考の方が来てくれると嬉しいです。一緒にフットサルしてくれるメンバーもお待ちしています!