Spacekey Inc. 社員インタビュー

アイテムに触れることで
無限に広がるネット買取の可能性

リユース事業本部 買うトドア事業部 キャンプ用品店 バイヤー

佐藤 博綾

Sato Hiroya

Q1これまでのキャリアとスペースキーにジョインするまで

前職では大手リユースチェーン店にて、スポーツ用品の中古買取・販売を行っていました。店頭でのお客様対応をはじめ、店舗運営などの店長業務も5年ほど経験。スポーツ用品全般を扱っていたため、対応範囲が広く、専門分野が持てないことに不安を感じていました。そのような時に買うトドアの仕事を紹介していただきました。アウトドア用品に特化し、さらにキャンプや登山、釣りなど専門性を高められる点にとても魅力を感じました。また、これまでの経験も活かせるのではと思い、参加することを決めました。

Q2今はどのような仕事を担当していますか?

アウトドア用品買取サービス『買うトドア』のキャンプ用品部門にて、査定を担当しています。査定アシスタントスタッフと協力しながら仕事を進めていきます。主にアシスタントさんは商品撮影や画像取り込み、その他は私が担当します。スピード感持って作業できるよう、こちらがリードしながら査定を行うように心がけています。

Q3スペースキーで働くことのやりがいや魅力は?

買うトドアも徐々にスタッフが増えてきましたが、それぞれがプロフェッショナルなスキルを持っています。そのプロの知識を共有し学べるところが魅力ですね。様々なアイテムに触れることができますし、中には流通には流れていない廃盤のアイテムもあります。先日も、定価の3倍以上の値で取引されているアイテムがあり、とても驚きました。ネット買取というサービスなので、無限の可能性があることも魅力だと思います。

日常の仕事風景

Q4スペースキーのユニークなところは?

スペースキーは、本当に色々なスキルを持った人が集まる会社で、そこがユニークですね!バックグラウンドも実に様々ですが、「アウトドアが大好き」という所は共通しています。みんな和気藹々としていて、過ごしやすい雰囲気があるのが特徴です。

Q5プライベートはどのように過ごしていますか?

アウトドアショップに行って、キャンプギアを眺めるのが好きです。あとはアウトドアイベントに参加したり、家でゆっくり過ごしたりすることもあります。最近はランニングを始めました!体を動かすことが好きですね。

Q6スペースキーで達成したいことは何ですか?

個人の数値目標の達成はもちろんですが、チームとしてしっかり稼いでいけるサービスに成長させていきたいです。また、ユーザーさんから「リアル店舗はないの?」という問い合わせも多数いただくので、将来的にはリアル店舗など様々な形で買うトドアを展開していきたいです。サービスを通じて、アウトドアが大好きなユーザーさんたちとコミュニケーションを図れるような場をいつか提供できたらいいなと考えています。

Q7スペースキーで働きたい方へメッセージ

キャンプ用品が大好きな方!買うトドアは、アウトドアの「物」が大好きなメンバーが集まっています。一緒にギアトークしましょう。お待ちしています!