Spacekey Inc. 社員インタビュー

ユーザーに寄り添いながら
デザインを通じてグロースハック

事業推進本部 制作部 UI/UXデザイナー

千葉 みず季

Chiba Mizuki

Q1これまでのキャリアとスペースキーにジョインするまで

前職はWeb制作会社でWebディレクターとして働いていました。アパレルやメーカー、ホテルなど、あらゆるジャンルのWeb制作を担当していましたが、元々デザインをやりたいこともありジョブチェンジを考えていた頃、スペースキーと出会いました。

幼少期には家族でキャンプに行くなど、アウトドアは身近な存在でした。また、海外ではもっとアウトドアが生活の身近な部分に関わっており、教育面でも良い影響を与えるなどの効果を知っていたため、これからの日本に必要なことだと感じていました。デザインの力で日本にアウトドアを広めることができたらと思い、ジョインすることを決めました。

Q2今はどのような仕事を担当していますか?

UI/UXデザイナーとして、自社サービスのデザインを担当しています。ユーザー体験を作り出すため、演出や目的に合わせたデザインをしています。そのためにはしっかりとデザインの骨組みを考えてデザインに落とし込むことが大切。毎日数値をチェックし、効果的なデザインになっているか検証したりします。

Q3スペースキーで働くことのやりがいや魅力は?

今までは「デザインして終わり」でしたが、今はデザインしたものを「数値」でロジカルに評価されます。ユーザーの行動を数字でチェックし、デザインに落とし込む。ユーザーに寄り添いながらデザインができることに、やりがいを感じています。

またチームはクリエイティブな領域だけでなく、マーケティングやSEOディレクションなどプロフェッショナルなメンバーが集まっています。互いに刺激を受けながら成長できる環境にもやりがいを感じますね。

日常の仕事風景

Q4スペースキーのユニークなところは?

本当にいろいろな経験を持った人たちが集まっていて、そんなバックグラウンドがバラバラな人たちを惹きつけるスペースキーはユニークな会社だと思います。先日も、元スタイリストのメンバーに、アイロンのかけ方を教えてもらったんですよ!いろいろな話題がデザインのヒントになったりもしていて、助かっています。

Q5プライベートはどのように過ごしていますか?

今はDIYにハマっています!スパイスラックなど、試行錯誤しながら作るのが最近の楽しみです。また、社内の部活ではバスケ部に所属しており、メンバーとゆる~く楽しんでいます。

Q6スペースキーで達成したいことは何ですか?

今の部署はしっかりと数値管理をし、PDCAを回していくことが求められますが、実は数字を把握するのは苦手意識があるんです。ここを克服し、自分主導でプロジェクトを動かしていけるようになりたいです!

Q7スペースキーで働きたい方へメッセージ

自分の可能性を広げたい人と一緒に働きたいです。広げたいと思って動けば、スペースキーなら実現できる環境があります。あきらめたらそこで終わり。「面白いことがしたい!」「自分で作り出したい!」そんな方を待っています!