環境省「国立公園オフィシャルパートナーシップ」第3回締結式

環境省「国立公園オフィシャルパートナーシップ」第3回締結式に参加しました

 

 

「アウトドア産業の持続可能な収益化支援」をミッションに掲げる株式会社スペースキー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐藤祐輔、以下スペースキー)は、環境省(本省:千代田区)と締結した国立公園オフィシャルパートナーシップに関して、第3回 締結式に参加しましたので、ご報告いたします。

 


前列 中央:中川雅治環境大臣、右から3番目:スペースキー代表 佐藤祐輔

参加企業(五十音順)
株式会社All About、株式会社鹿児島銀行、株式会社九州フィナンシャルグループ、近鉄グループホールディングス株式会社、株式会社スノーピーク、株式会社スペースキー、株式会社そとあそび、株式会社TAS、東京カメラ部株式会社、特定非営利活動法人Nature Service、公益社団法人日本アロマ環境協会、日本山岳救助機構合同会社、一般社団法人日本旅行業協会、株式会社肥後銀行、株式会社プリンスホテル、株式会社Voyagin、株式会社MATCHA、株式会社Wonder Wanderers

環境省
中川 雅治 環境大臣
亀澤 玲冶 自然環境局長

【スペースキーの取組概要】
1:アウトドア特化3WEBメディア(キャンプ・山・釣り)、キャンプ場検索サイト及びアウトドアに特化したキュレーションアプリを使い、国立公園の魅力発信を行いアウトドアユーザーへ国立公園の認知拡大と興味関心の促進を図る。

2:キャンプ場検索予約サイト「なっぷ」で国立公園・国定公園内の野営場を紹介し、予約受付をすることで送客を行う。

3:アウトドア従業者に対し、国立公園利用活性化への気運醸成、野営場の運営・設備改善の改善提案を行う。

プレスリリース
https://www.spacekey.co.jp/press-releases/?p=2188