【関連会社情報】阿寒摩周国立公園及び弟子屈町内の公設キャンプ場の連携及び株式会社Recampによる一括管理について

【関連会社の株式会社Recampに関する最新情報をお届けします】

6道府県で11施設の運営を行う日本最大級のキャンプ場企画・運営会社で「ローカルキャンプ※」を提案する株式会社Recamp(本社:東京都目黒区中目黒、代表取締役:丹埜倫)は、阿寒摩周国立公園において環境省が推進する「国立公園満喫プロジェクト」に基づく取り組みとして、環境省、北海道、弟子屈町が設置した国立公園内及び周辺のキャンプ場3箇所を一括して管理を担うこととなりましたので、お知らせします。

 

■背景
環境省は、2016(平成28)年より、政府の観光ビジョンに基づき、訪日外国人旅行者の国立公園への誘客を促進する「国立公園満喫プロジェクト(以下、満喫プロジェクト)」を推進しており、阿寒摩周国立公園は、先行的・集中的に取り組む全国8つの国立公園のうちの一つに選定されています。
満喫プロジェクトでは、民間と連携した国立公園のサービス向上が重点的な取り組みとして位置づけられており、
環境省、北海道、弟子屈町は、それぞれが整備したキャンプ場の管理運営について、連携・協力するため、令和元年12月に「阿寒摩周国立公園及び弟子屈町内の公設野営場の連携に関する協定」を締結しました。
協定に基づき、一体的な管理運営を図るため民間事業者として弊社が選定され、決定しました。

 

■対象となるキャンプ場 及び 新たな名称(愛称)

・和琴野営場(環境省)            → RECAMP和琴
https://www.nap-camp.com/hokkaido/14159

・砂湯野営場(北海道)            → RECAMP砂湯
https://www.nap-camp.com/hokkaido/13247

・桜ヶ丘森林公園オートキャンプ場(弟子屈町) → RECAMP摩周
https://www.nap-camp.com/hokkaido/13251

 ■今後のスケジュール

6/20 RECAMP摩周  OPEN
6/26 OPEN記念「キックオフたき火ミーティング」
6/27 RECAMP和琴  OPEN
7/1   RECAMP砂湯  OPEN

 ■OPEN記念「キックオフたき火ミーティング」について

日 時 :令和2年6月26日(金)16:00~19:00
場 所 :RECAMP和琴(和琴野営場)
住 所 :北海道川上郡弟子屈町屈斜路和琴
概 要 :
・たき火着火式
・あいさつ(德永弟子屈町長ほか)
・ 事業説明(株式会社Recamp)
・トークショー(阿寒摩周国立公園管理事務所長、株式会社Recamp 代表取締役丹埜ほか)
・記念撮影    等

※記念式は関係者のみで執り行いますが、報道関係者の方は取材いただくことが可能です。
取材を希望される場合は、事前に下記までお申し込み下さい。

 

【株式会社Recamp会社概要】

・代表取締役 丹埜倫
・住   所: 東京都目黒区中目黒3-3-2 EGビル8階
・資本金  :1,000万円(資本準備金含む)
・設 立  :2019年4月
・事業内容 :キャンプ場の企画開発運営
https://www.recamp.co.jp/