~WITHコロナ時代の新たな働き方~キャンプ場検索・予約サイト「なっぷ」がワーケーションに適したキャンプ場をご紹介

「すべての人がアウトドアレジャーを、より長く豊かに楽しめる社会を創る。」をビジョンに掲げる株式会社スペースキー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐藤祐輔、以下スペースキー)は、WITHコロナ時代の新たな働き方として注目を集めている「Work(仕事)」と「Vacation(休暇)」を組み合わせた新しいワークスタイル「ワーケーション」を快適に行うことのできるキャンプ場を紹介する特設ページを、キャンプ場検索・予約サイト「なっぷ」にて、本日開設いたしました。

 

■なぜキャンプ場でワーケーションなのか
新型コロナウイルスの流行により、テレワークが推進され、場所に囚われない新しい働き方が浸透しつつあり、その中でも「Work(仕事)」と「Vacation(休暇)」を組み合わせた新しいワークスタイル「ワーケーション」という言葉に注目が集まってきています。
キャンプ場は屋外で「密閉」「密集」「密接」の3密を避けやすく、観光地でのワーケーションに比べ安全に楽しむことができ、WITHコロナの現代においてワーケーションに適した環境と言えます。
また、自然の中で仕事をすることで新しい発見が生まれたり、オープンな雰囲気で自由な意見交換ができたり、リラックスして作業することで生産性が上がるなどの効果が期待できます。

キャンプ場検索・予約サイト「なっぷ」ではキャンプ場でのワーケーションを推進するべく、キャンプ場でのワーケーションに必要な条件を設定し、全国のなっぷ加盟キャンプ場へ推奨、生活者の皆様にワーケーションのできるキャンプ場情報を提供いたします。

 

■ワーケーションに適したキャンプ場とは
①宿泊するキャンプサイト、施設が「携帯の電波が届く」「電源設備がある」「Wi-Fiが接続できる」の3項目をクリアしている

テントなど自分のキャンプアイテムを使用してキャンプをしながら仕事のできる環境がある

②「携帯電波が届く」「電源設備がある」「Wi-Fiが接続できる」「テーブル・チェア完備」の4項目をクリアしている屋内ワークスペースがある

悪天候時や、同行者と離れて仕事に集中したい時に利用できるワークスペースがある

 

■ワーケーションに適したキャンプ場の紹介

上記2項目に加え、利便性が高く設備の整ったキャンプ場を、キャンプ場検索・予約サイト「なっぷ」にてワーケーションに適したキャンプ場として紹介しております。
https://www.nap-camp.com/pages/pickup_pages/p_workation.php

 

 

 

今後もスペースキーは、生活者や事業者の皆さまがアウトドア・レジャーをより長く豊かに楽しめる社会の実現に向けて、活動を進めてまいります。

 
 
【キャンプ場検索・予約サイト「なっぷ」について】
国内最大級のキャンプ場検索・予約サイト「なっぷ」は、約4,000件のキャンプ場を掲載し、年間約1500万人のキャンパー(※2019年年間実績)が閲覧する、業界最大級のキャンプ場検索・予約サイトです。また、キャンプ施設に向けた集客・予約・業務管理システムの提供も行っております。ユーザーと全国のキャンプ場の双方の観点から生まれたサービスです。
サービスページURL:https://www.nap-camp.com

 

【株式会社スペースキーについて】
スペースキーは「もっと自由なアウトドアを、すべての人へ」をスローガンに、業界最大の月間1,500万人が訪れるWEBポータル・メディアサービスや、国内シェア最大のキャンプ場業務管理システム、アウトドア用品の中古買取・販売サービス「GEAR HACK」の運営をはじめ、環境省との国立公園パートナーシップ締結による各種取組や、既存アセットを活用した官民連携による産業発展・地域活性化に取り組む、アウトドア総合サービス企業です。
コーポレートサイトURL:https://www.spacekey.co.jp/