【特典付き先行申込11/20(金)まで受付中】「Outdoor Innovation Summit 2020」12月17日(木)、18日(金)オンライン開催

「DISRUPTION≒創造的破壊と再構築」をテーマに、社会や生活者が大きく変化する世の中にあってもアウトドアレジャーの持続可能性実現に向けて、その未来を探求する2日間

 

「すべての人がアウトドアレジャーを、より長く豊かに楽しめる社会を創る。」をビジョンに掲げる株式会社スペースキー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐藤祐輔、以下スペースキー)が実行委員・事務局を務める日本最大級のアウトドア業界向けカンファレンス「Outdoor Innovation Summit 2020(以下、OIS)」につきまして、2020年12月17日(木)18日(金)の2日間、オンライン配信にて開催いたします。

現在、お申し込みを受付中ですが、11月20日(金)までにお申し込みの方へは、先行申し込み特典として、「参加企業間ネットワーキング」の機会をご提供いたします。

 

■先行申し込み特典について
OISの場をより有意義に活用いただけるよう、ご参加いただいた企業様同士のネットワーキングの機会をご提供させていただきます。11月20日(金)までに先行申込みされた方が対象です

1)先行申し込み者の方に「参加企業リスト」を、開催1日前をめどにメールにてお送りいたします
2)終了後アンケートにてアプローチしたい企業を「1申込者あたり3社まで」承ります。
同じくアンケートにて全参加者に連絡先開示可否の確認をさせていただきます
3)各社様のご要望結果を2021年1月20日(水)までにご連絡いたします
※アプローチ可能社数を保証するものではありません

 

≪Outdoor Innovation Summit 2020開催概要≫
日時:2020年12月17日(木)、18日(金)
会場:オンライン開催 ※ZOOMウェビナーを予定、後日アーカイブ配信有り
参加:事前申込み制
参加費:3500円(税込)
主催:Outdoor Innovation Summit 実行委員会
後援:環境省、スポーツ庁、林野庁
※キャンプ場関係者を対象としたCamp Innovation Summit2020につきましては12月18日(金)に開催予定です。お申し込みはOISの申込みフォームにて「参加希望」のチェックをお願いします。

 

≪お申込みの流れ≫
下記公式webサイトよりお申し込みください。
https://www.outdoorinnovationsummit.jp

 

≪参加費有料化の背景≫
私たち実行委員会は今年のOISについて議論を重ねる中で、会そのものの持続可能性を考えました。これまでOISは日本のアウトドア業界の発展や振興を願い、それを実現すべく参加者の方へは無料でご参加頂き、運営収支における赤字分は実行委員会が負担して参りました。
今後、日本のアウトドア業界がしっかりと確立され自立自走していくために、OISを参加者一人一人が当事者となって動かしていくプラットフォームにしていきたいと考えております。それはあくまでも非営利の活動です。よって会の終了後には関係者に収支を開示し、余剰が発生した場合にはアウトドアに関連する非営利団体に寄付をさせて頂きます。
これまでとは違うチャレンジとして、実行委員会だけでなく皆さまと一丸となって持続可能性に取り組んでいければ幸いです。

 

≪昨年開催の様子・実績≫
■Youtube
https://www.youtube.com/watch?v=2bD2M_Eizuo&feature=youtu.be

■公式HP
https://www.ois2019.com/

参加人数:509名
参加事業者数:346事業者
参加者属性:キャンプ場32.6%、アウトドア事業者30%、自治体10.5%、メディア・その他27%
来場地域:東京35%、その他65%(37都道府県)
参加者役職:会長/代表取締役社長/CEO14%、副社長/役員/支配人11%、一般管理職38%

 

≪イベントに関してのお問い合わせ≫
OIS実行委員会事務局(株式会社スペースキー内)
メール:ois@spacekey.co.jp